生活クラブ生協様バナー.jpg

小麦の香りに誘われて【ラフォレ・エ・ラターブル/鎌倉】 



 都内のベーカリーで経験を積み、鎌倉で独立した『ラフォレ・エ・ラターブル』店主・上野晋さん。ケース上にはおいしそうなハムやチーズをはさんだサンドイッチも並び、どこかフランスの香りを感じるべーカリーだ。



 自家製天然酵母で焼き上げるハード系のパンは、バゲットとカンパーニュなど。ピンと立ったツノの先までおいしいバゲットは働いていたベーカリーのレシピをベースに、「クラストはバリバリと香ばしく、中は密に、しっとりと焼き上げています」とのこと。



 1個あたり1キロの生地を使うカンパーニュも、料理やスプレッドに合うよう酸味を抑え、もっちりと柔らかい食感に焼き上がっている。

「惣菜パンと違って、リーンなパンは、これだけで完結しないところが魅力。うちのパンが食卓のちょっとした脇役になればうれしい。食べる方がどんな料理と合わせるか、何を塗って食べてくれるのか、そんなことを想像しながら焼いています」。




#鎌倉・大船 #鎌倉 #ラフォレエラターブル #パン #kamakura #bakery #bread


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ラフォレ・エ・ラターブル

鎌倉市由比ガ浜1-3-16 10:00 ~ 16:00(売り切れ次第終了)月・火曜定休   


バゲット320円、カンパーニュ(ホール)1,400 円(税込) 


*営業時間や料金、定休日などは変わっていることもあります。

© うみちかLLP