banner980_200.png

ごはんと福神漬け入りカレーパン【シャンパンベーカリー/平塚】

 カレーライスのようなカレーパンがあるのは、平塚の学校給食パンを作っている高久製パンの直営ベーカリー。



 名物の弦斎カレーパンのターメリック香るパン生地には、なんとごはんが練り込まれていて、カリカリに揚がったパンを頬張るとモチモチ感が半端ない上に、米のツブツブ感までもれなく楽しめてしまう。

 

 そしてカレーのフィリングには野菜や肉といっしょに、当然のごとく福神漬けが入っている。ごはんとカレーと福神漬け……弦斎カレーパンは、まさにどこを切ってもカレーライス的なカレーパンなのだ。

 


 このカレー、平塚にゆかりのある明治の作家・村井弦斎の小説『食道楽』に出てくるレシピがベースで、ココナッツミルクを加えるのも弦斎流とか。

 さすが大正13年(1924年)創業の高久製パン、ただユニークなだけでなく、きちんとおいしいので、ついつい「もう1個!」ってことに。

 カレーパン揚げてください、と声をかければ、一番おいしい《カリカリホッカホカのカレーパン》をゲットできるので、外のテーブルですぐにかぶりつくべし。




#平塚 #シャンパンベーカリー #パン #カレーパン #弦斎 #給食 #高久製パン

シャンパンベーカリー

平塚市桜ヶ丘4-46

営業時間9:00〜18:00、土・日曜・祝7:00~18:00  火曜定休 P22台 《テイクアウト情報はこちらでご確認ください》 http://www.takaku-pan.com/champagne

  弦斎カレーパン200円、半熟たまごとチーズをトッピングした弦斎たまごカレーパン260円(税込)。コーヒー無料サービスあり

*営業時間や料金、定休日などは変わっていることもあります。

  • 海の近く Facebook
  • 海の近く Twitter
  • 海の近く Instagram

#海の近く

Tel: 090-2645-6436  |  E-mail: umichika2016@gmail.com

 

© All rigths are reserved to うみちかLLP

無断転載禁止。当サイトに掲載している記事、写真、イラストなどを著作権者の承諾を得ずに転載、複写、ダウンロードなどの方法で利用することはできません。